最近の記事
(02/02)ブログ更新の終了について
(01/22)Picasaでテンプレートを使う 〜 操作方法を動画で解説
(01/13)ShoutMix と Skypeボタンを組み合わせた足跡帳 & チャットボックスの設置
(01/07)画像を使ったクールなスライド・メニュー 〜 imageMenu
(01/03)iPhone/iPodのカバーフロー表示をサイトやブログでも 続きその2
(01/03)イメージスライドスクリプト”noobSlide” 〜サンプル切り出しとボタン画像の利用
(12/31)iPhone/iPodのカバーフロー表示をサイトやブログでも 続き
(12/30)iPhone/iPodのカバーフロー表示をブログでも 〜 ImageFlowをブログで使うには
(07/03)たった1行のスクリプトでできること 〜 IEのJavascript高速化 / IE判定
(07/02)Seesaaブログカスタマイズ 記事ページング機能 / ソーシャルブックマーク機能
(07/02)ブログ記事でHTML/CSS/Javascriptなどのソースコードを綺麗に表示したい 〜 dpSyntaxHighlighter
(06/25)Javascript onloadが複数ある場合の対処法 〜FancyZoomとCubeブログシールを共存させる
(06/25)クールなズームアップを手軽に実現 〜 FancyZoom 1.1
(06/21)Webサイト/ブログのCSSを直感的に理解できるFireFoxアドオン 〜 EditCSS
(06/15)記事の中でHTMLタグを表示したい
(06/15)パンくずリストをつける
(06/12)Slimbox / Lightbox のキャプションにリンクを貼るには
(06/10)slimbox1.52 reflection1.3 バージョンアップへ対応
(05/31)mooSlideBox3.2 が動かない 〜 mooSlide2.jsの修正で解決
(05/28)Mootoolsパノラマ・スクリプト "Pamoorama" VS "Mediabox"+村上スクリプト
2009年01月03日

イメージスライドスクリプト”noobSlide” 〜サンプル切り出しとボタン画像の利用 この記事をはてなブックマークする |

Evernoteにクリップする

 mootoolsライブラリを使ったスライドスクリプト”noobSlide”、サンプルが8種用意されていて、応用もできそうなのでブログでも使ってみることに。

 ところがサンプルページ(8種)をそっくり自分のブログにHTMLを貼り付けてみたら問題なく動いたのですが、自分の使いたいサンプルだけを切り出して貼ってみたら急に動かなくなり随分悩まされました。

 HTMLに書かれているサンプル用の一連のJavascriptでは、前のサンプルのパラメータ値を参照しているものがあって、使いたいサンプルのコードだけ切り出すと必要なパラメータ値が抜け落ちてしまっていたのが原因でした。 時間はかかりましたがなんとか全てのサンプルを個々に切り出すことには成功しました。

 このnoobSlideとても素敵なスクリプトですが、サンプルで使われている画像(横サイズ240px、既定値)をもっと大きなサイズの画像に変更しようとすると、CSSもJavascriptも両方パラメータを修正、追加しなくてはならないなど、私のような初心者にとっては敷居が高いところも。でもCSSもJavascriptも勉強できていいかな。

 余談ですが、サンプルではテキスト表示されているPlay,Stop,Next,Previousといったコントロールボタンを画像化してみました。最近少し覚えた”画像置換”の手法でCSSに手を加えています。noobSlideに限ったことではありませんのでいろいろな場面で使えるかと。参考までにどうぞ。

 

サンプル 

オリジナルのサンプル2を画像サイズ480pxに、コントルールボタンを画像化。Javascript多用のため重いです



posted by 飛梅 at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | mootools | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。